Welcome to my blog

わたゆきがなんとなく書くブログ

Article page

バッテリーキットを考える

XR100モタードにはバッテリーキットが2種類販売されています。
CFポッシュと、SP武川の製品です。

とりあえず既存製品を使うのも面白くないかと思い、ドライセルバッテリーを使ってバッテリー化するのはどうだろうかと思案してみる。


ドライセルバッテリーで一番小さい12Vの製品を調べてみると、
ENERSYSの「genesis NP 小型制御弁式(シール)鉛蓄電池」が1.06kgで12V2.2Ahとなっている。

(参考資料:http://www.saything.co.jp/products/enersys/np/index.html)

武川のバッテリーキットのバッテリーはMFの1.3Ah(オプションで0.8Ahもある)で、想定重量500g程度ではないかと。
(参考資料:http://akizukidenshi.com/pdf/gs/portalac.pdf)


金額も考えたら武川のバッテリーキットを買うのがどうもお徳で無難っぽい。

ちなみに、ドライセルバッテリーをCBR1000RRなどに搭載する場合、オデッセイバッテリーのSBS8あたりがよさそうです。
(参考資料:http://www.enersys-japan.com/sbs_family.htm)

まぁ・・・XRにはとりあえず武川のやついれますよとw

Category - #[Bike] XR100モタード

0 Comments

Post a comment